Contents

故障したら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パソコンを使用していて怖い問題として、故障した場合どうすればいいのかという問題があります。
パソコンのような精密機械の場合、突如として故障することがあります。
しかも落としたとか水をかけてしまったようなことでなくても、ディスクが摩耗したとかマザーボードの不具合のような寿命で故障してしまうこともあります。
このような状況になってしまうと、会社の場合作業を一時中断せざるを得なくなります。
電気量販店などに行って、新しいパソコンを購入しないといけなくなります。
もしリースサービスを利用していて、借りていたパソコンが故障してしまったら、リース会社ではどのような対策をしているのでしょうか?
故意の故障ではない限りほとんどのリース会社でサポートを実施してくれます。
もしもパソコンが動かなくなってしまったら修理の対応なども行ってくれます。
またリース会社の中には、予備機を用意しているケースもあります。
予備機を管理してくれているのでもしリースを受けたパソコンが故障してしまったら、その予備機を交換してくれます。
迅速にパソコンを使った作業が再開できるので、ビジネスにおけるダメージも最小限に抑えることもできるのではないでしょうか?
パソコンを使ってビジネスをしている以上、このような突然の故障に見舞われるリスクもしっかりと頭の中に入れておきましょう。
パソコンによるリスクマネージメントを考えるのであれば、リースを活用することも検討してみてはいかがでしょうか?

Copyright (C)2017どうする?自宅のパソコンが壊れた時.All rights reserved.