Contents

短期的に使用する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ビジネスをしていると短期間だけパソコンが必要になるケースもいろいろと出てきます。
たとえば、新入社員を入れて研修を実施している会社はありませんか?
研修は大きな会社になればなるほど大掛かりになるはずです。
そのため、大きな会場を貸し切りにして研修を開催している会社もあります。
この時新入社員のデータなどを管理するためにパソコンが必要になるケースも十分に考えられます。
ただし研修は数日、長くても数週間といった単位で実施されます。
このような時のためだけに、わざわざパソコンを新たに購入するのはコストマネージメント上いかがなものかという話になってしまいます。
その他には業界によって、いろいろなショーやイベントが開催されることもあります。
このようなイベントではイベント会場の中に、それぞれの会社のブースがセッティングされます。
その中で、自社の開発した商品のPR活動などを行っていきます。
この時にも顧客データや製品データの管理をするためにパソコンは欠かせなくなります。
イベントに関しても数日単位で開催されることが多いので、そのためだけにパソコンを購入するのも無駄遣いといわれてしまうかもしれません。
また顧客を獲得するためにキャンペーンを実施している会社もあります。
この場合も期間限定でパソコンを使うこともあるでしょう。
このような短期間だけパソコンが必要というときにリースサービスを利用してみるのはいかがでしょうか?
安くパソコンを確保でき、しかも必要ないときには手元に置いておく必要もなくなります。

Copyright (C)2017どうする?自宅のパソコンが壊れた時.All rights reserved.